グローバルに活躍できる寿司職人育成のための「すし文化」講座です。

日本料理

引き算の料理

フランス料理

足し算の料理

あなたは「なぜ日本料理は引き算の料理か」を説明できますか?

  • 悩み
  • オススメする学校・企業様
  • メリット

こんなことに悩んでいませんか?

・人材確保・定着した人材を育成したい
・人に合わせてばかりの対応をしてしまう
・日本の良さがわからない
・ワンランク上の寿司職人になりたい
・他者との差別化をしたい
・すしの歴史・文化について知らない
・グローバルな対応って何?
・日本文化を説明できないことに気がついていない
・コミュニケーションが苦手
・サービスレベルをアップしたい

このセミナーがおすすめの方

・寿司職人育成学校
・将来、海外で活躍する寿司職人を育成したい学校・企業様
・ライバルに差をつける寿司職人を育成したい学校・企業様
・寿司に関わる学校・企業様
・他者との差別化をしたい学校・企業様

セミナーで得られるメリット

・歴史・日本文化を説明できるようになります
・すしについて奥深く知ることができます
・日本人の良さを活かした対応をできるようになります
・感性を豊かにできます
・コミュニケーション力をアップします
・見る目や感性を豊かにすることで、一人一人に合ったおもてなしをすることができます
・グローバルで活躍できる方法を知ることができ、仕事でもライバルに差をつけやすくなります

セミナーの特徴

海外帰りの寿司屋の娘直伝!

歴史
おもてなし、すしの歴史、すし屋の符牒の由来、食べ方などを歴史的背景と共に解説します。

食文化
和食が無形文化遺産へ登録できた理由は「食べ方などにまつわる文化」をキーワードにしたから。
「すし」についてはもちろん、「おもてなし」とは何か、なぜ箸は横置きなのか、なぜ食前・食後の挨拶があるのか等、
古代の日本人の考え方も学びます。

海外との比較
日本の良さを活かした対応をするには、何よりも日本のことよく知ることが大切だと考えます。
海外と比較したり、海外の方の意見を参考に、日本語や日本文化から「日本人」を考えます。

見る目を養う
「言葉をおろそかにすると見ることがダメになる。
(『日本・日本語・日本人』より)
おもてなしをする場合、相手が満足しているかなどの精神的な評価を汲み取る必要がある為、「見る力」を養う事が大切です。講座内では、「なぜ、そう思ったのか?」
答えてもらいます。

感性を豊かにする
文化は、人々に楽しさや感動、精神的な安らぎや生きる喜びをもたらし、人生を豊かにするものであり、豊かな人間性を涵養する上で重要です。また、正義感や公正さを重んじる心や、他人を思いやる心などは文化を大切にする環境の中で培われます。「すし」の文化を学びながら、心を豊かにします。

コミュニケーション力
カウンター越しに対応する寿司職人は、コミュニケーション力も必要と考え、グループワークを中心に進めていきます。

コース

人数・回数・金額はお気軽にご相談ください。

*連続講座の方がより効果的です。

単発コース
すしの歴史、符牒、食文化(食べ方含む)、振る舞いを浅く広く学びます。

連続コース
すしの歴史、符牒、日本食文化(食べ方含む)、寿司ネタの歴史・文化、振る舞いを深く学びます。

講師についてはこちら

依頼の流れ

②打ち合わせ
(対面 or オンライン)

③ご希望に沿ったセミナーを作成後、
再度打ち合わせ(対面 or オンライン)

④開催当日

実 績

2021.12.7 足立区開催 独立起業セミナー 入門編

2022.6.19 足立区NPO活動支援センター 「エンターテイメントから考えるもてなしと握り寿司」

2022.7.17 足立区NPO活動支援センター 「すし屋の1日とレビューから考えるもてなしと巻き寿司」

2022.9.11 足立区NPO活動支援センター 「客観的に考えるもてなしと江戸前ちらし寿司」

2022.11.27 足立区NPO活動支援センター 「日本の誇れるおもてなしと刺身」

2022.12.4 寿司で例えまSHOW!〜某アイドルのセンターを寿司で例えると?〜

2023.4.8 産経学園 吉祥寺校「ゼロから学ぶお寿司の食べ方」(単発講座)

2023.4.22 よみうりカルチャー 横浜校「ゼロから学ぶお寿司の食べ方」(6回講座)

2023.6.16 文教大学にて講義させていただきました。

2023.10.28 よみうりカルチャー 横浜校「ゼロから学ぶお寿司の食べ方」(6回講座)

2023.12月 3週連続スペシャルドラマ「自転しながら公転する」(読売テレビ・日本テレビ系)に協力しました。